風邪による経済損失

「健康第一」とよく聞きます。子供の頃は学校が休めるのでいまいちよく分からなかったのですが・・・
大人になるとその意味がよく分かります。

1年間に風邪をひく回数は、子供で平均4~6回、成人でも2~3回と言われています。休業や薬代での経済損失は風邪一回当たり平均2万円強とのアンケート結果報告があるようです。
成人で約4万~6万の経済損失・・・もちろん子供が風邪をひいても薬代や会社を休まなければなりません。

人間は一生のうち平均200回風をひき、生涯で丸一年風邪で寝込んでいるとも言われます。

「風邪をひかないこと」が究極のコスト削減・生産性の向上ですね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.